女流プロ雀士と麻雀タレントのガチンコ勝負!「RTD Girl's Fight」5月7日放送開始

 バラエティー色一切なしの、女性雀士の戦いがついに始まる。AbemaTV麻雀チャンネルでは、女流プロ雀士と対局番組に多数出演する女性麻雀タレントに対局番組「RTD Girl's Fight」を5月7日から放送する。特殊なルールもお色気・お笑い要素もなし。女性たちが牌への思いの強さを競う、熱いバトルがついにスタートする。

 参戦するのは女流プロ9人、タレント3人の計12人。タレント枠からは椿姫彩菜、小田あさ美、宮城舞が登場する。麻雀歴には差あるものの、仕事以外でも卓を囲み、対局番組を見て研究を続ける、芸能界でも“ガチ”がメンバーだ。

 ルールも実力重視の内容だ。特殊な役や条件はなく、予選3卓に分かれて半荘4回戦を戦い、各卓トップと予選2位の中から最高ポイントの選手が決勝卓へと進む。さらに決勝も半荘4回戦と、最後まで強い者が勝つというルールだけに、迎え撃つ9人の女流プロも絶対に負けられない戦いになる。女の意地をかけたガチンコ勝負に、ファンの注目も集まりそうだ。開幕戦となる予選A卓は5月7日(日)の午後6時38分から放送が開始される。

【参加選手】

 予選A卓 小田あさ美 水口美香(日本プロ麻雀協会)、水瀬夏海(日本プロ麻雀協会)、東城りお(日本プロ麻雀連盟)

 予選B卓 宮城舞、山脇千文美(日本プロ麻雀連盟)、古谷知美(日本プロ麻雀連盟)、塚田美紀(最高位戦日本プロ麻雀協会)

 予選C卓 椿姫彩菜、都美(日本プロ麻雀協会)、日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)、菅原千瑛(日本プロ麻雀連盟)

(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000