小田あさ美 麻雀で大御所芸能人、実業家、ファンと交流「初めて会う人とも楽しめる」

 タレントの小田あさ美が、趣味の域を超えるほど好きな麻雀で、さまざまな交友関係を築いている。対局番組で大御所芸能人とともに出演したかと思えば、街の麻雀店で実業家と戦ったこともある。また、ファンイベントでも麻雀で交流した。「初めて会う方との楽しめるのがいい」という小田が、エピソードを披露した。

 一時期は週5日も麻雀をしていたという小田の“麻雀交流”は実に幅広い。「芸能界のお友達とも打つんですけど、業界関係じゃない方とも一緒に打っていますよ。麻雀って、もともと友達じゃなくても友達になれるという感じ」とほほ笑んだ。「中には実業家の方がいたり、一般のサラリーマンの方がいたり。名前だけしか知らない方もいますよ」。遊びでつながる関係だけに、そこには社会的地位は関係ないという。

 ファンとの交流にも役立っている。4月3日に行ったファンイベントでは、会場内に麻雀卓を置いた。「最近、ファンの方にも麻雀が好きな人が増えたんですよね。今回は、麻雀の勝敗で、撮影会の衣装を変えてみました」。ライブに撮影会に麻雀。実に小田らしいイベントに仕上がった。

 麻雀であれば、普段出演するバラエティー番組では共演しないような大御所と一緒になることもある。「番組でご一緒した人の中では、ビートきよしさんが一番ですかね。本当にすごい方です」と振り返った。「テレビ対局は緊張するんですよね。あまり表情には出ないですが、手に汗を尋常じゃないぐらいかくんです」と笑った。

 5月7日からAbemaTV麻雀チャンネルで放送される「RTD Girl's Fight」では、タレント椿姫彩菜、モデル宮城舞とともに、女流プロ打倒を目指す。「タレント代表として出るのは光栄だし、重要なこと。頑張ってタレント枠を盛り上げて、決勝ではタレント同士で決着をつけたいですね」。笑顔で語っていた小田も、この時ばかりは下克上を狙う勝負師の目になっていた。

(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000