麻雀RTDリーグWHITE 47・48回戦 鈴木VS藤田、瀬戸熊VS勝又 ボーダー直接対決 7月3日に放送

 トッププロが集う麻雀リーグ「RTDリーグ」のWHITE DIVISION 47・48回戦が7月3日、AbemaTV麻雀チャンネルで放送される。

 今回の見どころは、3位・鈴木たろう(日本プロ麻雀協会)対4位・藤田晋(サイバーエージェント代表取締役社長)、5位・瀬戸熊直樹対6位・勝又健志(ともに日本プロ麻雀連盟)というボーダー直接対決だ。3位から6位までのポイント差は110.2。上位4人が準決勝へ進出するだけに、誰が残るかまだまだ読めない激戦だ。ボーダーラインの真上にいる藤田は対決を前に「胃が痛い。仕事より胃が痛いです」と苦渋の表情で本音を吐露した。果たして誰が突き抜けるのか、もしくはひっくり返すのか。【福山純生】

(C)AbemaTV

▶視聴はこちらから

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000