麻雀・女流最高位決定戦1日目、大澤ふみながリード、3連覇中の大平亜季は出遅れ

 麻雀プロ団体・最高位戦日本プロ麻雀協会の女流最高峰タイトル・女流最高位を決める、女流最高位決定戦の1日目が9月24日、麻雀スリアロチャンネル(FRESH!ほか)で放送され、大澤ふみなが首位で折り返した。

 2日間・合計8半荘で行われる決定戦は、1回戦で大澤がいきなり6万5700点のトップで好発進。続く2回戦でもトップを取り、対局を優位に進めた。2位には3回戦で大きなトップを取った西嶋千春が食い込んだ。3位には柳まお、女流最高位3連覇中の大平亜季はラス2回など苦戦し、最下位で前半を終えた。


 決定戦2日目は10月1日に行われる。


【決定戦1日目終了時の成績】

1位 大澤ふみな+112.0

2位 西嶋千春+74.3

3位 柳まお▲75.1

4位 大平亜季▲113.2

(C)麻雀スリアロチャンネル ※画像はFRESH!から


▶視聴はこちらから


▶次回放送はこちらから

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000