最強女優・加賀まりこ、自身初のファイナル進出/麻雀最強戦

 国内最大級のプロアマ参加の麻雀大会「麻雀最強戦2017」のファイナル進出をかけた「著名人代表決定戦 豪運編」が10月21日にAbemaTVで放送され、女優・加賀まりこが優勝、12月10日に行われるファイナル進出を決めた。

 8人がA、B卓に分かれて戦った予選で、加賀は漫画家の蛭子能収とともに決勝に進出。決勝では序盤遅れをとるものの、後半に持ち前の爆発力を発揮。数々のテレビ対局で見せた勝負強さで、自身初のファイナル進出をもぎ取った。対局後は「(ファイナルで)プロに勝っちゃったらどうしよう」とご機嫌だった。


 ファイナルでは、日本麻雀協会の最高峰タイトル・雀王(未決定)、男子プロ代表の石橋伸洋、全日本プロ代表の浅井裕介と戦う。


【決勝結果】

1位 加賀まりこ

2位 福本伸行

3位 蛭子能収

4位 たかし(トレンディエンジェル)

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000