優勝チーム予想1位に佐々木寿人キャプテン「読みにズレなし」と自信/新春RTD駅伝

 最強布陣に、キャプテン自ら余裕たっぷりだ。AbamaTVで1月1日の午後7時から27時間生放送で行われる麻雀番組「RTD駅伝」で、ファンによる事前の優勝チーム予想(6239人が回答)が行われ、佐々木寿人チームがトップの37%の支持を集めた。キャプテンを務める佐々木寿人(日本プロ麻雀連盟)は、予想1位に「麻雀同様、私の深い読みは少しのズレもなかった」とコメントした。新春早々に行われる一大麻雀企画で、攻撃的なキャプテンを筆頭に佐々木チームが爆走する。

 佐々木チームのメンバーは佐々木、多井隆晴(RMU)、猿川真寿、内川幸太郎、宮内こずえ(いずれも日本プロ麻雀連盟)。いずれも各種大会で活躍するトッププロばかりだ。「最強戦ファイナリスト、鳳凰戦ファイナリスト、RTDファイナリスト、そして女流リーグの降級リスト。我がチームには一点の曇りしかない」と、宮内をオチに使う余裕があるほど、チームの勝利を信じて疑わない。


 他チームで警戒するのは、小林剛チームで参加する魚谷侑未(日本プロ麻雀連盟)。「勝負に対する執着心が踏ん付けたチューインガムのように鬱陶しいから」と、警戒するといいつつ見下ろしている。優勝に向けての意気込みを聞かれても「勝ったら寝る」と、質問をはねのけた。


 ファン予想に支えられてか、もととも自信がみなぎっていたのか。いずれにしても他の3チームが相当のプレッシャーをかけない限り、佐々木キャプテンの自信に満ちた表情は崩れそうにない。

(C)AbemaTV

新春スペシャル!27時間麻雀生放送『RTD駅伝』#1


新春スペシャル!27時間麻雀生放送『RTD駅伝』#2


新春スペシャル!27時間麻雀生放送『RTD駅伝』#3


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000