ファン予想1位・佐々木チームが全区間プラスで優勝/新春RTD駅伝

 27時間に及ぶ麻雀対局企画「RTD駅伝」が1月1、2日に行われ、佐々木チームが優勝した。佐々木チームは、1区の東風戦で100点オーバーの好スタートを切ると、長時間のたすきリレーながら、各区間ですべてプラスを重ねる安定した実力を見せ続けた。キャプテンの佐々木寿人(日本プロ麻雀連盟)は、全区間プラスに「そのための人選。優勝すると思っていた」と、ファン予想1位の期待に応え、胸を張っていた。各チームの成績は以下のとおり。

【最終成績とコメント】

1位 佐々木チーム+270.2

 (全区間プラスは)そのための人選。優勝はすると思っていました。そのために(ドラフトで)滝沢くんとの友情を蹴ってまで、多井さんを取ったので。ありがとうございました。


2位 白鳥チーム+95.1

 下馬評で一番下でしたが、最後まで争うところまでいけました。佐々木チームは本当に全区間でプラスはすごい。完敗です。


3位 小林チーム▲4.7

 おもしろい企画でしたね。みんな楽しそうにしていて。こんなメンツがそろうこともないと思うので。個人的にはそこそこ勝てたし、みんなのいいところを出せたと思います。


4位 平賀チーム▲362.6

 オープニングでつまずいちゃったのが痛かった。最後まで諦めないメンバーを集めましたが、最後まで戦ってくれてありがとうございました。


【各区間の成績】

1区 東風戦

1位 佐々木チーム+109.2

2位 白鳥チーム+97.3

3位 小林チーム▲25.9

4位 平賀チーム▲180.6


2区 三人麻雀

1位 平賀チーム+59.1

2位 佐々木チーム+37.9

3位 小林チーム▲46.7

4位 白鳥チーム▲50.3


3区 一発・裏ドラなし

1位 佐々木チーム+38.2

2位 小林チーム+26.4

3位 白鳥チーム▲17.8

4位 平賀チーム▲48.8


4区 三人麻雀

1位 白鳥チーム+87.1

2位 佐々木チーム+42.4

3位 小林チーム▲27.4

4位 平賀チーム▲102.1


5区 RTDルール

1位 小林チーム+68.9

2位 佐々木チーム+42.5

3位 白鳥チーム▲21.2

4位 平賀チーム▲90.2


【チームメンバー】

平賀チーム 平賀聡彦(最高位戦)・藤田晋(サイバーエージェント代表取締役社長)・村上淳(最高位戦)・瀬戸熊直樹(連盟)・朝倉ゆかり(協会)


白鳥チーム 白鳥翔(連盟)・鈴木達也(協会)勝又健志(連盟)・滝沢和典(連盟)・和久津晶(連盟)


佐々木チーム 佐々木寿人(連盟)・多井隆晴(RMU)・猿川真寿(連盟)・内川幸太郎(連盟)・宮内こずえ(連盟)


小林チーム 小林剛(麻将連合)・鈴木たろう(協会)・石橋伸洋(最高位戦)・魚谷侑未(連盟)・井出康平(連盟)


※連盟=日本プロ麻雀連盟、最高位戦=最高位戦日本プロ麻雀協会、協会=日本プロ麻雀協会

(C)AbemaTV

新春スペシャル!27時間麻雀生放送『RTD駅伝』#1


新春スペシャル!27時間麻雀生放送『RTD駅伝』#2


新春スペシャル!27時間麻雀生放送『RTD駅伝』#3


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000