仲林圭が首位独走 最終節で決定戦進出争いは大混戦に/麻雀・雀王戦Aリーグ第9節

 麻雀プロ団体の1つ、日本プロ麻雀協会の最高峰タイトル「雀王」への挑戦権を争う雀王戦Aリーグの第9節が8月19日に行われ、首位を独走する仲林圭がこの日もプラスポイントを積み重ね、トータルで+727.4と2位に300ポイント以上の差をつけ、上位3人による雀王決定戦進出をほぼ手中に収めた。2位以下は下石、宮崎、掘の3人が72ポイント差にひしめく大混戦に。実質的には残り2つのいすを3人で争う構図となった。

【第9節終了時点での成績】

1位 仲林圭 +727.4

2位 下石戟 +424.2

3位 宮崎和樹 +387.1

4位 堀慎吾 +352.2

5位 須田良規 +96.0

6位 橘哲也 +70.2

7位 阿賀寿直 +27.2

8位 鈴木たろう ▲59.5

9位 小川裕之 ▲165.8

10位 田内翼 ▲206.7

11位 小室勇人 ▲254.1

12位 矢島亨 ▲264.7

13位 木原浩一 ▲284.7

14位 角谷ヨウスケ ▲342.1

15位 佐久間弘行 ▲517.5


 ◆雀王 日本プロ麻雀協会の最高峰タイトル。1年をかけてリーグ戦を行う。最上位のAリーグ(14人)は全10節を戦い、上位3人が決定戦に進出。前年度優勝の雀王を含めた4人で争う。決定戦は4日に分けて、半荘20回戦を行う。


 ◆日本プロ麻雀協会 2001年に設立。主なタイトル戦は雀王、雀竜位、女流雀王、日本オープンなど。五十嵐毅代表理事。

(C)麻雀スリアロチャンネル ※画像はFRESH LIVEから


▶8/22(水)17:00~ 第13期 女流桜花~Aリーグ第5節A卓~

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000