俳優・波岡一喜、麻雀「大好きです!」番組生出演に詳細な“麻雀ネタ帳”持参

 俳優・波岡一喜が、麻雀番組に生出演し冒頭から「大好きです!」と声を張ると、麻雀プロリーグ「Mリーグ」に関する詳細なメモを持ち込んで、熱いトークを展開した。

 波岡は10月14日、AbemaTVの「熱闘!Mリーグ」にゲスト出演すると、前週に登場した俳優・新井浩文に負けない麻雀愛が爆発。Mリーグのパブリックビューイングに訪れたことを明かすと、さらにはファンであるKONAMI麻雀格闘倶楽部・前原雄大(連盟)が勝利した試合について「その日の前原総帥に名言があるんですよ。『これって麻雀?っていう麻雀を打ちたい』とおっしゃっていた」と、麻雀の内容だけなくコメントまで紹介。手元にあったメモから、取っておきのトークネタをここぞとばかりに披露した。


 また、パブリックビューイングでは前原と記念撮影したことも語り「前原総帥、大好きなんで、写真撮ってと言いました」と、ハイテンションで語り続けていた。


◆大和証券Mリーグ2018 7チームが各80試合を行い、上位4チームがプレーオフに進出するリーグ戦。開幕は10月で翌年3月に優勝チームが決定する。優勝賞金は5000万円。ルールは一発・裏ドラあり、赤あり(各種1枚ずつ)。また時間短縮のために、全自動卓による自動配牌が採用される。

(C)AbemaTV

▶【見逃し視聴】熱闘!Mリーグ

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000