新年はAbemaTVで麻雀24時間ぶっ通し!Mリーガー・著名人ら総勢24人の「新春オールスター麻雀大会2019」開催決定

 インターネットテレビ局のAbemaTVは、同局の麻雀チャンネルにおいて、プロ麻雀リーグ「Mリーグ」の選手や著名人、計24人を集めての24時間生放送企画「新春オールスター麻雀大会2019」を2019年1月2日午後7時から、翌3日の午後7時まで放送することを12月17日、発表した。

 Mリーグからは俳優としても活躍するTEAM雷電・萩原聖人(連盟)をはじめ、渋谷ABEMAS多井隆晴(RMU)、KONAMI麻雀格闘倶楽部・佐々木寿人(連盟)ら9選手、さらに同リーグのチェアマンであるサイバーエージェント代表取締役社長・藤田晋氏が参戦する。著名人では人気麻雀漫画「アカギ」のドラマ版で主演を務めた俳優・本郷奏多、お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱、トータルテンボス大村朋宏らが登場する。24人は3人1チーム、計8チームに分かれて、Mリーグルールを含む3つのルールで24時間戦い抜く。この大会に向けて本郷は「楽しんでもらえるような麻雀を打ちたいと思います!」と意気込みを語った。全出演者は以下のとおり。


◆出演者一覧(五十音順) 大村朋宏、岡田紗佳、小田あさ美、じゃい、滝口幸広、たしろさやか、椿 彩奈、徳井健太、波岡一喜、藤田晋、本郷奏多、松本圭世、水崎綾女、山本圭壱、百合沙


(Mリーガー)魚谷侑未、多井隆晴、小林剛、佐々木寿人、鈴木たろう、瀬戸熊直樹、高宮まり、滝沢和典、萩原聖人


(C)AbemaTV


▶1/2(日)19:00~ 新春オールスター麻雀大会2019

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000