NMB48村瀬紗英、初役満達成を報告「1索待ちの国士無双でした!」/麻雀・Mリーグ

 麻雀冠番組を持つNMB48村瀬紗英が、人生初役満となる国士無双をアガったことを生放送中に報告した。

 12月23日に出演したAbemaTVの麻雀ニュース番組「熱闘!Mリーグ」にゲストとして出演すると、MCの爆笑問題・田中裕二から紹介された際に「(前回)番組に出た後に私が麻雀をしたくなって、マネージャーさんと打った時に、初めて役満が出たんです!」と笑顔で報告。「1索待ちの国士無双でした。初です!」と、人生初の役満達成について、うれしそうに語り続けた。


 村瀬はTBSチャンネル1「NMB48村瀬紗英の麻雀ガチバトル!さえぴぃのトップ目とったんで!」に出演中で、今月10日深夜には、スペシャル番組として地上波でも放送された。番組で麻雀の講師役を務めている赤坂ドリブンズ・鈴木たろう(協会)については「師匠のたろうさんがすごくクールに打ってるんですけど、むちゃくちゃピンクが好きで、私がデザインしたピンクのパーカーを着てくれている」とエピソードを披露すると、後に出演した鈴木からも「お気に入りのパーカーです。あれを着始めたころからよくなったんで、さえぴぃは何か持ってるんです」と言われ、大喜びしていた。この調子だと、村瀬デザインのピンクのパーカーが、雀士にとってはありがたいラッキーアイテムになりそうだ。


(C)AbemaTV


▶【見逃し視聴】熱闘!Mリーグ#12【ゲスト:波岡一喜・NMB村瀬出演!】

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000