映画化必至か!? 女優・水崎綾女、麻雀番組で号泣 24時間バトル最終局で大逆転の役満・四暗刻単騎テンパイ「迷惑かけちゃいけないと思って…」

 女優の水崎綾女が1月2、3日の2日間、24時間に渡って放送された麻雀バトル「新春オールスター麻雀大会2019」で、大逆転の役満・四暗刻単騎をテンパイし、その緊張感から思わず号泣した。

 同番組は、著名人、麻雀プロ総勢24人が1チーム3人、計8チームに分かれてリレー形式で戦う24時間耐久戦。水崎は、お笑いコンビ・平成ノブシコブシの徳井健太、Mリーガーの滝沢和典(EX風林火山)とチームを組むと、予選15戦をトップで他の3チームとともに決勝進出。最終の決勝4回戦をトータル3位から逆転優勝を目指すと、最終南4局に苦しい条件を全てクリアする、大逆転の役満・四暗刻単騎をテンパイ。「悲しいわけでもなく、とにかく人に迷惑かけちゃいけないと思って…。いろいろ考えていて、何を出していいのかわからなくなっちゃって」と、極限状態だったことを明かすと、共演者からは「映画化してほしいよね」「女の子たちがみんな泣いていた」と称えられていた。

◆最終結果

1位 じゃい・百合沙・佐々木寿人(KONAMI麻雀格闘倶楽部)

2位 椿彩奈・山本圭壱・多井隆晴(渋谷ABMEAS)

3位 大村朋宏・たしろさやか・瀬戸熊直樹(TEAM雷電)

4位 徳井健太・水崎綾女・滝沢和典(EX風林火山)

以下、予選敗退

5位 岡田紗佳・滝口幸広・小林剛(U-NEXT Pirates)

6位 本郷奏多・小田あさ美・魚谷侑未(セガサミーフェニックス)

7位 藤田晋・松本圭世・鈴木たろう(赤坂ドリブンズ)

8位 萩原聖人・波岡一喜・高宮まり(KONAMI麻雀格闘倶楽部)


(C)AbemaTV


▶【見逃し視聴】新春オールスター麻雀大会2019

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000