水口美香が優勝 女流プレミアトーナメント決勝一番乗り/麻雀最強戦2019

 国内最大級のプロアマ参加の麻雀大会「麻雀最強戦2019」のファイナル進出へとつながる「女流プレミアトーナメント 華麗な技」が2月23日に行われ、水口美香(協会)が優勝、4月20日の女流プレミアトーナメント決勝に進出した。

 予選A卓をトップで通過した水口は、続く決勝で東1局の親番で、いきなりリーチ・ドラ3の1万2000点(供託1000点)をアガり、スタートダッシュ。続く東1局1本場でも、リーチ・ツモ・七対子の9600点(+300点)で、リードを奪った。小笠原奈央(連盟)、石田亜沙己(連盟)にじわりと追い上げられる中、東4局4本場では、リーチ・ツモ・ドラの4000点(+1200点、供託2000点)をアガり切り、点数は5万2000点まで上昇。終盤に粘る小笠原をなんとか振り切った。


【決勝結果】


1位 水口美香(協会)

2位 小笠原奈央(連盟)

3位 石田亜沙己(連盟)

4位 塚田美紀(最高位戦)


※連盟=日本プロ麻雀連盟、最高位戦=最高位戦日本プロ麻雀協会、協会=日本プロ麻雀協会


(C)AbemaTV


▶【見逃し視聴】最強戦2019 女流プレミアトーナメント 華麗な技


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000