「SKE48麻雀クラブ」ついに16人に!須田亜香里がTwitterで報告 ファンは「4卓囲める」「公演できます」と興奮

 アイドルグループ・SKE48の須田亜香里が、3月17日にTwitterを更新。自身が発起人となった「SKE48麻雀クラブ」の参加者が16人に到達したことを報告した。

 現在、須田はレギュラーアシスタントとして麻雀ニュース番組「熱闘!Mリーグ」に出演中。お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二を代表とした「Mリーグ公式応援団」の一員として「Mリーグ2018 朝日新聞ファイナルシリーズ」の記者会見にも出席し、「SKE48で麻雀クラブを作る」と公約を発表した。その言葉通り、須田が「初心者も大歓迎!」とSKE48のメンバーに向けてTwitter上で麻雀クラブへの参加を呼びかけたところ、入部希望者が殺到。3月5日までに15人のメンバーが集まっていた。


 すると3月17日に、チームSの山内鈴蘭がTwitter上で「私も家族が麻雀好きで皆んなとやりたくて麻雀始めて、メンバーといつか打ちたい!って夢だったの」と新たに参加を表明。このツイートを受けて、須田は「【#SKE48麻雀クラブ】16人になりました~」と報告し、「浅井裕華、野々垣美希、斉藤真木子、井田玲音名、松村香織、松本慈子、西満里奈、後藤楽々、野村実代、白井琴望、坂本真凛、惣田紗莉渚、荒井優希、石黒友月、山内鈴蘭」と参加メンバーの名前を列挙した。また、須田のツイートによると研究生にも麻雀クラブへの入部希望者がいるという。


 4人1卓で行われる通常ルールの麻雀において、ちょうど4卓作ることができる16人というキリのいい人数に、ファンからは「ヤバい!4卓囲める!」「あかりんやったね」「16人やったら4人ずつ4卓出来るからええね!!」「本格化待ったなしだね!」「今後がとっても楽しみです」と祝福のリプライが殺到。さらにAKB48グループの公演は16人のチームで開催されることが多いため、「16人て事は公演できますやん」「メンバーが良すぎて普通に劇場公演できるじゃん(笑)」「これなら公演も出来るし、曲も貰えそう」といった期待の声も挙がっていた。果たして、麻雀とアイドル活動を絡めたイベントや公演の開催は実現するのだろうか。今後の「SKE48麻雀クラブ」の活動に期待したいところだ。


(C)AbemaTV


▶【見逃し視聴】熱闘!Mリーグ#21: FS後半戦、Mリーガーによる対局振り返り

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000